クレジットカードで電気料金を支払っているという人がいますが、公共料金のクレジット払いの利点は何でしょう。クレジットカードにはさまざまな特典がついているものがたくさんあります。ひとつがポイントです。家計の一部を毎月必ず占めるものに、電気料金や水道料金、携帯電話代などのインフラに関する料金があります。

これらをクレジット払いにするだけでたくさんのポイントを獲得することができます。電気料金など公共料金の支払いをクレジットカードで行うと、家計のチェックがよりしやすくなるようです。公共料金がいつ引き落とされるかに関係なく、カードの支払日が料金の支払日になります。事前に、引き落としが可能なだけの残高を残しておきましょう。

カードの利用明細にもはっきりと電気料金が記載されるので家計簿代わりに確認することもできます。クレジットカードで電気料金を支払えるようになりたければ、カート背払いの手続きをしましょう。東京電力は独自のクレジットカードを発行しており、カードで電気料金を支払うとポイントが2倍になるというお得なカードもあります。

電気料金は毎月支払わなければならないものなので、黙っていてもポイントはふえます。電気料金を支払う時には、クレジットカードを有効に使うことことが大事になるでしょう。

おすすめサイト

ヒロセ通商の口座開設キャンペーン攻略法

現在、様々なFX業者がキャンペーンを開催しています。このサイトでは、これらのキャンペーンの中でもキャッシュバックが獲得しやすいヒロセ通商の口座開設キャンペーンの攻略法を紹介しています。

このサイトでは、ヒロセ通商の口座開設キャンペーンで効率よくキャッシュバックを獲得する方法のほかに、ヒロセ通商の口座開設キャッシュバックキャンペーンの内容と特徴・ヒロセ通商の口座開設からキャッシュバックまでの流れ・ヒロセ通商の口座開設キャッシュバック以外のキャンペーンの紹介も掲載しています。

また、ヒロセ通商の食べ物が貰えるキャンペーンも掲載しています。

さらに、ヒロセ通商以外のキャンペーンも一覧表形式で掲載しています。

金融庁公式ホームページ

金融庁は銀行などの金融機関、証券会社やFX業者を監督している機関です。もしFX業者との間でトラブルが起きたなら金融庁の窓口に相談してみましょう。

https://www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html